色について

眼に映ずる彩

“どう”のブランドカラーに、わたしたちは“循丹(じゅんたん)”という名前をつけました。
“循” には従う、寄り添う、めぐる、慰める、 “丹” にはあか、赤土、真実の心、といった意味があります。
現代人の疲れた心に寄り添い、自らの足で再び立ち上がることを助けたい、という願いが込められています。